キャリア FREE

現代で働く女性の理想像?平安のサバサバ系女子・清少納言の生き方

0 0
現代で働く女性の理想像?平安のサバサバ系女子・清少納言の生き方

平安時代から女性の悩みはずっと一緒!?清少納言の言葉から、現代の働く女性のお悩み解消法をさぐります。

このコースで学べる事

  • 清少納言の生き方から現代のストレス解消術のヒントが得られる
  • 素直に生きるための処世術がわかる
  • 女性の悩みは平安も平成もそれほど違いがないことがわかる

こんな方におすすめ

  • 職場の人間関係にお悩みの女性
  • 正直に生きていたいが敵も作りたくない方
  • 清少納言の歯に衣着せぬもの言いを参考にしたい方

このコースの概要

男女平等と言われながらも、現代はまだ働く女性には不便なことが多いのも事実。

しかし、遠い平安時代においても女性の悩みの根幹は現代とさほど変わりなかったようです。

平安時代の作家・清少納言は、天皇の妃である中宮定子に女房つまり女性の役人として仕え、卓越した機知とユーモアで周囲を感心させつつ、楽しく生活していました。

現代風に言えば毒舌ともいえる歯に衣着せぬもの言いで、すがすがしいほど素直に意見を言っていたようです。

このコースでは、清少納言がのこした言葉から、現代女性が生きやすく、さらには働きやすくするためのヒントを得ていきたいと思います。

続きを読む
ログイン

現代で働く女性の理想像?平安のサバサバ系女子・清少納言の生き方の授業動画

おすすめのコース

この記事へのコメント

コメントがまだありません。

このコースを受講できるプランに加入していません。

このコースを受講するためにはプランを変更する必要があります。
下記のリンクからプランを変更してください。

このコースは有料コンテンツです。

コース料金
0円

受講するためには上記金額のお支払いまたはプラン変更が必要です。
下記のリンクから購入手続きもしくはプラン変更を行ってください。