リーダーシップ BASIC

JAL×フィンランド式 部下を伸ばすリーダーのコミュニケーション術

0 20

良いチームを作るためにリーダーは、部下とどうコミュニケーションを取るべきか?元JALのチーフパーサーが実経験をもとに解説します。

このコースで学べる事

  • 良いチームを作るための、部下とのコミュニケーション術
  • どうすればチームのモチベーションを上げながら、部下のマネジメントができるのか?
  • リーダーとして部下を育成するための心構え

こんな方におすすめ

  • 自分は男性だが、女性の部下とのコミュニケーションの取り方がわからず困っている
  • チーム内のモチベーションが下がってしまっていてどうすればいいかわからない
  • ミドル層のリーダーのマネジメント方法が知りたい

このコースの概要

良いチームを作るためには、リーダーと部下の信頼関係は必要不可欠です。
とは言え、部下から好感を持ってもらえないリーダーでは、なかなか良いチーム作りはできません。

①自己とのコミュニケーション力(客観視した自分との意思疎通)
②他者との双方向コミュニケーション力 (上司、部下などとの意志疎通)
③組織内(社内)コミュニケーション力(役割認識、他部門相互理解)

この3つを軸に、フィンランドで学んだ幼児教育のメソッドを掛け合わせた独自のコミュニケーション技法を
女性ならではの視点から、全5回にわたりお伝えします。

このコースの動画一覧

1. 人材マネージメント術 ~JALのフライトで実践したこと~

この授業で学べること

  • 上から下(トップダウン)の教育ではない部下の教育方法
  • フィンランドで学んだ幼児教育のメソッド

この授業の概要

組織の目標を達成するチーム作りに必要なコミュニケーションとは?
元JAL(日本航空)チーフパーサー時代に気づいた、上から下(トップダウン)ではない、部下の育成の大切さと、フィンランドで学んだ幼児教育のメソッドを、どうビジネスに活かしていくのか。

2. 部下を伸ばすリーダーの言葉がけ3つのステップ

この授業で学べること

  • 部下と良好な関係を構築するためにすべき3つの方法とは?
  • 良いコミュニケーションの取り方とは?
  • 部下のやる気を上げるためには?

この授業の概要

リーダーとして部下に接する場合、どのようなコミュニケーションの取り方をすれば部下のやる気は上がるのでしょうか?
良好な関係を保つためにはコミュニケーションは必須です。良いチームを作る3つの方法を解説します。

3. 女性部下から好感度が高いリーダーに欠かせない5つの条件

この授業で学べること

  • 男性と女性の考え方の違いとは?
  • 女性は相手のどんなところに好感を感じるのか?
  • 男女の違いから仕事をどう振り分ければいいのか?

この授業の概要

男女は脳の作りが違います。故にコミュニケーションの取り方も、それぞれ変わってきます。女性の部下と円滑なコミュニケーションをとるためには一体どのような接し方をするのが正解なのでしょうか。

4. 高いモチベーションを維持させるリーダーの役割

この授業で学べること

  • 経験の浅い部下を即戦力に育てるためには?
  • フィンランドの教育方法から学ぶ部下の育成方法とは?
  • 個々が持っている強みを活かすという考え方

この授業の概要

経験の浅い部下が、少ない人材の中でいいパフォーマンスをすぐに見せられるようにするためには、リーダーはその部下のモチベーションを上げることは必要不可欠です。そのためにはただ改善点を伝えるだけではいけません。では一体どうすればいいのでしょうか。フィンランドの教育法をまじえた部下の育成方法を解説します。

5. 組織文化を作る人材マネジメント方法

この授業で学べること

  • 「SMART」で立てる誰もが理解できる目標とは?
  • モチベーションが下がってしまったチームをどうやって改善すればいいのか?
  • チーム内の立場を理解するためには?

この授業の概要

土台がしっかりしたチームを組織形成するために必要なこととはなんでしょうか?組織文化を作るために、リーダーはどのようなことをすればいいのでしょう。

講師プロフィール

水橋 史希子

あすか社会保険労務士法人
代表特定社会保険労務士

前職は日本航空の客室乗務員として26年間国際線、国内線に乗務し、のべ300万人を接客。
チーフパーサー時代はフライトするメンバーの強みを活かすチームづくりを積極的に行った。 
安全指導教官の経験から、チーム内のコミュニケーションがトラブル防止と顧客視点向上に役立つことを確信し、研修事業を行うグロリアタイム株式会社を設立。
ひと言を添える声掛けの大切さを体系化し、接客業に限らず、女性ならではの視点を活かしたマネージメントを必要とする様々な企業で研修を行っている。

http://mizuhashishikiko.com/profile

著書

雑談力がアップする「ひと言」の魔法 ~真のおもてなしは言葉の種まきから生まれる~

続きを読む
ログイン

おすすめのコース

この記事へのコメント

コメントがまだありません。

このコースを受講できるプランに加入していません。

このコースを受講するためにはプランを変更する必要があります。
下記のリンクからプランを変更してください。

このコースは有料コンテンツです。

コース料金
0円

受講するためには上記金額のお支払いまたはプラン変更が必要です。
下記のリンクから購入手続きもしくはプラン変更を行ってください。