マネジメント BASIC

アドラーに学ぶ勇気づけのマネジメント

0 39

社内の「働きがいのある職場ランキング1位」を実現した株式会社ディスコの小林嘉男が、チーム作りに悩むリーダーのために理想の職場の作り方を伝授します。

このコースで学べる事

  • 笑顔がいっぱいの働きがいのある職場を作ることができる
  • 社員が生き生きと働いて成果が上がる職場を作ることができる
  • 部下とのつきあい方がわかる

こんな方におすすめ

  • 組織がまとまらない、部下がついてこない、成果が上がらない、部下との付き合い方がわからないと悩んでいる管理職、マネジャーにオススメ

このコースの概要

Great Place to Work「働きがいのある会社」ランキング2018年大規模部門 3位に輝いた『株式会社ディスコ』。

さらに、小林さんが率いる経理部は、社内ランキングで「働きがいのある職場ランキング1位」を獲得しています。

理想の職場を作り上げた小林さんですが、管理職になりたての30代のころは、部下から「鬼」「冷徹人間」とまで言われた経験があります。

そんな小林さんが、どのようにして理想の職場を作り上げたのか。

小林さんが取り入れたアドラー心理学の手法を交えながら解説します。

このコースの動画一覧

1. メガネをかけ替える

この授業で学べること

  • 起きている現象に対して「独自のメガネ」を通して意味づけをしながら生きていることがわかる
  • 独自のメガネがいつ、どういう時に作られているかがわかる
  • 独自のメガネの特性により、相手との関係性に影響があることがわかる

この授業の概要

かつて部下から「鬼」「冷徹人間」と呼ばれるほど厳しい上司だった小林さんが、どのようにして「働きがいのある職場1位」を作り上げることができたのか。
秘密は、知らず知らずのうちに皆がかけている「独自のメガネ」にありました。
「独自のメガネ」とは、自分自身の価値観や信念によってつくられます。自分のメガネを知ることで、相手との関係性をうまく築いていきましょう。

2. コップの水を増やそう

この授業で学べること

  • 周囲のパフォーマンスを上げるための自分の行動がわかる
  • コップの水を幸福度になぞらえて、相手のコップの水を満たす(幸福にする)にはどうすれば良いかがわかる

この授業の概要

人が何のために生きているのか、という問いかけをされたときに、多くの人は「幸せになるため」に生きているというところに行きつくのではないでしょうか。この「幸せ」を満たすことでパフォーマンスを上げることができます。
誰にでも共通する普遍的な感覚としてアドラーが提唱する「共同体感覚」というものがありますが、この「共同体感覚」を満たすことで幸福度を上げることができます。
それでは、幸福度を上げるためには何ができるでしょうか。

3. 勇気づけで業績UP

この授業で学べること

  • 組織の成功サイクルについて理解できる
  • 「勇気づけのコミュニケーション」の効果がわかる

この授業の概要

「勇気づけのコミュニケーション」で本当に結果が出たりパフォーマンスは上がるのでしょうか?
実はこの結果を裏付けるような事例や研究が数多く存在します。
この動画ではGoogle、星野リゾートといった有名企業や、MITのダニエルキム教授の提唱する「組織の成功循環サイクル」を用い、勇気づけのコミュニケーションがもたらす効果について解説します。

4. 勇気づけのメガネ

この授業で学べること

  • 周囲のパフォーマンスを上げる「勇気づけのコミュニケーション」の肝になるポイントがわかる
  • 周囲の人との信頼関係の築き方がわかる
  • 周囲を幸せにするための具体的な方法がわかる

この授業の概要

勇気づけのコミュニケーションでパフォーマンスが上がる!
では、実際に勇気づけのコミュニケーションはどのように行えばよいのでしょうか?
この動画では実際のコミュニケーションの肝になるポイントを4つご紹介。
それぞれ行動をするときの「勇気づけのメガネ」をかけて、ぜひ周囲の方々のコップに水を注げるコミュニケーションを行いましょう。

5. 勇気くじきのメガネ

この授業で学べること

  • ついやってしまう「勇気くじき」のコミュニケーションがわかる
  • 勇気づけをして組織の目標を達成するためにどのように考えればよいかがわかる

この授業の概要

組織のマネジメントをする際に、気付かぬうちに「勇気くじき」のコミュニケーションを行ってしまうことがあります。
ついつい相手の欠点を指摘したくなり、ダメ出しをする…
優秀な人ほど、欠点が明確に見えてしまうので陥りやすい間違いと言われています。
勇気くじきを勇気づけにするためのポイントについてご紹介します。
「では相手が何をやっても指摘してはいけないの?」と言われるかもしれませんが、そうではありません。
目的を達成するために、組織をどのように動かしていくかを解説します。

講師プロフィール

小林嘉男

株式会社ディスコ サポート本部 経理部長

1967年埼玉県生まれ。
立教大学卒業後、大手ゼネコンに入社。
2000年株式会社ディスコに入社。
全社管理会計システムを刷新し、社長賞を受賞。経営支援室長を経て経理部長に就任。

マネジメントの壁にぶつかるも、アドラー心理学を取り入れた独自の手法を用い、「働きがいのある会社ランキング」TOP10の会社となり、自ら率いる経理部を社内の「働きがいのある職場」1位に導く。

その様子が評判となり、他社からの見学依頼やメディア取材を受けるなど注目の部長となる。

http://yoshiokobayashi.com/
http://happice.strikingly.com/

著書

職場を幸せにするメガネ 〜アドラーに学ぶ勇気づけのマネジメント〜

 

続きを読む
ログイン

おすすめのコース

この記事へのコメント

コメントがまだありません。

このコースを受講できるプランに加入していません。

このコースを受講するためにはプランを変更する必要があります。
下記のリンクからプランを変更してください。

このコースは有料コンテンツです。

コース料金
0円

受講するためには上記金額のお支払いまたはプラン変更が必要です。
下記のリンクから購入手続きもしくはプラン変更を行ってください。