営業トーク FREE

★なぜかあなたから買いたい!と言わせる営業マントーク

0 6

営業トークの流れと基本を押さえて、売れる営業パーソンになろう!トークの切り口とつかみで営業トークの組み立てを知り営業成績を上げるコツをお教えします。

このコースで学べる事

  • 営業トークのクロージングまでの流れがわかる
  • どんな会話が喜ばれ、どんなトークだと顧客に敬遠されるのかがわかる
  • 売れる営業マンが自然とやっているトークスキルが学べる

こんな方におすすめ

  • 効果的なトークスクリプトを作りたい方
  • 基本的なトークの流れを一から学び直したい方
  • 良いトーク、悪いトークの例を知りたい方
  • ライバル企業の営業に何度か契約を持っていかれて悔しい思いをした方

このコースの概要

営業がうまくいくトークには、実績に裏打ちされた基本的な流れと組み立て方のノウハウがあるものです。

トークスクリプトやマニュアルがあったとしてもその通りにうまく会話が運べず、営業トークが下手だなあと落ち込んだりしていませんでしょうか。

このコースでは、誰でも営業トークのコツを押さえれば商談の前段階からクロージングまでがスムーズになる使えるトークの例をお教えします。

質問の仕方、トークへの入り方やつかみのネタ、やってはいけない例など、売れる営業になり、あなたから買いたいと思わせる営業トークのテクニックを存分に吸収して、あなたなりの営業スタイルを確立してください。

1.営業トークには「流れ」がある!

この授業で学べること

  • 営業トークの基本的な流れがわかる
  • 自分の緊張もやわらげ、良い雰囲気の商談の空気の作り方がわかる
  • 契約につながるステップとしての質問の投げ方と提案の仕方がわかる

この授業の概要

意気込み過ぎた営業トークを展開すると、顧客は「売り込みにきた」と警戒し壁を作りかねません。

営業トークには「アイスブレイク」→「商談」→「クロージング」という好ましい流れがあるのです。

いきなり商談に入るのではなく、無難な話題や業界ネタで相手の警戒心を緩ませるアイスブレイクをすることで、スムーズな商談への流れを構築することができます。

さらには自分の緊張もやわらげ、その後のトークの雰囲気づくりにも一役買うのです。

営業活動では、結果を出さなければと焦るものです。

しかしこの授業では、お客さまとの間に時間を掛けずに良い空気をつくり、スピーディーで和やかな雰囲気のままクロージングするためのコツをお教えします。

2.コミュニケーションを取るときの基本を知ろう

この授業で学べること

  • 聞き上手になって営業成績を上げるコツがわかる
  • より深い情報を引き出す会話のテクニックが学べる
  • 言葉の裏にある真意を探り出す方法がわかる

この授業の概要

営業とはいえ、自分で話すよりも話を聞く姿勢を大切にしましょう。

聞き上手な営業は成績が上がると言われています。

否定や正論を言わず、「なるほど」とお客さまのことを理解している空気を出すことが信頼関係の構築につながるのです。

また、顧客の質問に質問で返すことで、相手がなぜそう思うのか答えを引き出し、潜在的欲求にたどり着くこともできるかもしれません。

この授業では、たとえ相手に断られたとしても本当の理由を探ったり相手が本音を言えるようにしたりと、より深く顧客の心理を理解するためのコミュニケーションの取り方を学びます。

3. 知らずにやってる? 売れないトーク

この授業で学べること

  • やってしまいがちな営業トークの悪い例を学べる
  • つい出てしまう癖をどう改善すればスムーズな営業になるかがわかる

この授業の概要

緊張して無駄に「あっ」と何度も言ってしまったり、つい早口で説明してしまったりすると相手を不安にさせ、契約に結び付きません。

焦ってたくさんの言葉を並べるよりも、厳選された効果的な言葉を落ち着いて投げかけるほうが有効です。

ありきたりな言葉を使い過ぎると自分らしさがなくなってしまいます。

また最初からお客さまに苦手意識を持ってしまうと態度ににじみ出るものです。

身に覚えがないか、すぐにチェックしてみましょう。

この授業では、つい自分もやってしまっているクセを認識し、少しでも有意義な営業トークにするためにやってはいけないことを再確認し、改善するためのポイントを見ていきます。

4.売れる営業マンがやっているトークの極意

この授業で学べること

  • 成績が良い営業マンが身につけているトークスキルがわかる
  • 取引相手の情報をより引き出すための質問の仕方がわかる

この授業の概要

成約に結びついている営業パーソンには、自然とやっている習慣があるものです。

顧客へ効果的な質問を投げかけてより深い情報を得ていたり、有名人が使っている、メディアで取り上げられている、ランキングで上位・・・などみんながやっていて人気があることをアピールしたりしています。

むやみやたらとメリットを並べ立てるよりも、的確な言葉を一つ投げかければ効率的に相手に響く言葉となるはずです。

この授業では、売れる営業マンが意図せず普段からやっている行動をヒントに、お客さまに明確かつシンプルに響く営業トークの極意を伝授します。

相手に特別感を与えながら、選ばれる営業マンになりましょう。

5. まとめ:営業トークの重要ポイント

この授業で学べること

  • これまで学んだことを復習します

この授業の概要

第1回~4回で学習したことのまとめです。

ここまで、営業トークの流れ、コミュニケーションの基本、やってしまいがちな良くないトーク、売れる営業マンのトークの極意を紹介してきました。

今後顧客が、あなたから買いたいと思ってくれる営業パーソンになるために、これまでの取引でなぜ自分の営業で買ってくれたのか、またはなぜ買ってくれなかったのか、自身のトークの長所短所を振り返り日々の営業活動をブラッシュアップしていきましょう。

続きを読む
ログイン

おすすめのコース

この記事へのコメント

コメントがまだありません。

このコースを受講できるプランに加入していません。

このコースを受講するためにはプランを変更する必要があります。
下記のリンクからプランを変更してください。

このコースは有料コンテンツです。

コース料金
0円

受講するためには上記金額のお支払いまたはプラン変更が必要です。
下記のリンクから購入手続きもしくはプラン変更を行ってください。